スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


花菖蒲(山田池公園)

大阪府枚方市の「山田池公園」の花菖蒲が見頃を迎えています
梅雨の合間を見て行って来ました。
じいちゃん・ばあちゃん、おっちゃん・おばちゃんで賑わっています。
皆さんお達者ですね・・・

(山田池公園・・大阪府枚方市山田池公園1-1  詳細は山田池公園の ホームページで・・)









                         ↑(クリックで拡大)


































                         ↑(クリックで拡大)
































                ↑(クリックで拡大)

 

山田池公園の花菖蒲


 山田池公園の花菖蒲園 
既に7月になり、花菖蒲の花期は過ぎました

 何で今頃・・
・・とお思いでしょうが、ご容赦を

 山田池公園は、四季を通じて
花木を楽しむ事が出来ます。

 その他にも、様々な催しも有るようで
詳しくは、山田池公園の「ホームページ」でどうぞ。


(山田池公園・・・大阪府枚方市山田池公園1−1)
 


↑ 花菖蒲園の正面入り口  入園料は無料




↑  花菖蒲園は6200屬旅さで、120種8000株の花菖蒲を楽しめrます。




↑  園内は回廊になっており、隅々まで見て廻れます

















































永沢寺の花菖蒲


 花菖蒲のシーズンも終りが近づき
どうしても気になる所が一箇所・・
それは「永沢寺の花菖蒲園」

 場所は、兵庫県三田市永沢寺
インターネットで関西の花菖蒲園を検索する
すると、必ず出てくる場所である。

 以前から一度は行って見たいと思っていたが
この地からでは(枚方市)、如何せん便利が悪い。

 とは言え、三田市までは電車の乗り換えは一回のみだが
三田市駅から永沢寺までのバスの本数が少ない。

 この所、計画を立てても当日の朝になり
少しでも雨雲を見つけると
天気が悪い・・と、諦めの気分になる。

 決断は遅く、諦めは早い・・
年々この傾向は強くなる
こんな調子では、益々行く機会を逸してしまう。

 「何時行くんですか?・・・今でしょ・・」
朝になり空を見上げると、良く晴れている。

 中止する理由が無い
7時半に家を出た。

(詳細は、永沢寺花菖蒲園の「ホームページ」でどうぞ)




↑  「永沢寺・花菖蒲園」は6000坪の広さが有り、650種30万株の花菖蒲を見ることができます。
























































永沢寺は蕎麦処でも有るそうで、園内に有る「水無月亭」で食べた「テン蕎麦」は久しぶりに、満足できるものでした。機会があればご試食あれ

三田駅からのバスの運行状況については、「神姫バス・三田駅」で確認した方が良いようです。


花菖蒲(山田池公園)


 先週の金曜日(8日)
愛犬の散歩から帰って来た隣のNさん
「山田池公園の花菖蒲、満開やで」・・とのこと。

 山田池公園のホームページを見ると
10日ごろが一番の見頃になる模様。

 「土・日は混雑すること間違いなし・・」と思い
11日に行って見ました。

 「花しょうぶ園」には
120種・8000株の花菖蒲が咲いており
今週いっぱいは、見頃が続くと思います。

山田池公園の詳細は、こちらの「山田池公園・ホームページ」で見てください。


↑  9時半開園。入園料は要りません。









↑  写真撮影の人ばかりで、花菖蒲観賞だけの人は、まだ殆ど居ません。





























↑  萎んだ花は摘み取っています。






















柳生花しょうぶ園


 奈良の「柳生はなしょうぶ園」
柳生と言えば剣豪の柳生一族
パンフレットを見ると見所はいっぱい有りそう。

 柳生一族には興味津々・・が
今回は柳生へ来た目的が違う
名所・旧跡巡りは見送ることにして「花しょうぶ園」へ。

 1万平方メートルに80万本の花しょうぶ
段々畑のようになっており
下から順に開花している模様。

 開花状況は50パーセント程か
他に睡蓮や紫陽花も有るが
見頃はもう少し先になりそう。



↑  約1時間50分歩きやっと到着。まだ人影はまばら、何となくホッとする。




↑  入り口付近が満開で見頃になっていた。





↑  上の方に行くにしたがって開花は遅くまばらに、営業面を考えると当たり前かも・・・




↑  一番下の段。ここは綺麗に咲いている。




↑  このような光景を見たかったのです。









↑  紫陽花は最上段に有るが開花はまだまだで、このように他にもチラホラ見かける。




↑  睡蓮の池もあり、赤・白など 幾つか咲いている。




















 しょうぶ園には2時間ほど滞在し、この後「柳生茶屋」で昼食をとり、来た道を引き返す
帰りは道草をする事も無く、下り坂でもありスイスイと歩く。

 上る時と同じように車には充分注意を払い、ちょうど1時間で下って来た。
「次に来る時はバイクもええな〜」・・・と思いながら・・・  

         柳生花しょうぶ園  お・わ・り


山田池公園(花菖蒲)


 午前9時半頃・・
お隣さん家のコ−ディー君
シュナウザー犬でオスの2歳
このところ毎朝この時刻になると、キャンキャンと甘え声で鳴き始める。

 ご主人の話しによると
以前、散歩も「たまには変わった所もええやろ」・・と
山田池公園へ連れて行ったそうな。

 山あり、川あり、池あり、原っぱあり、散歩中の犬仲間もあり・・
その環境をコーディー君、大いに気に入ったようで
それ以後毎日、行こう行こう・・の催促が始まったとのこと。

 車で10分から15分ほどで行けるので距離的には問題ない・・が
問題は駐車料金・・
1時間400円で超過料金が1時間ごとに100円
これが毎日となると、かなりの負担になる。

 そのため、淀川河川敷公園に行く事も有るそうだが
コーディー君、場所が違うとばかりに
直ぐ車の方へ引き返そうとするらしい・・

 そのお隣さんが、山田池公園の花菖蒲の情報を持ってきた
花菖蒲園が開園し、現在3分咲き・・・とのこと
見頃は未だ々先の話・・と思いながらも
とりあえず行って見る。

(下手な説明するよりも、山田池公園の情報はこちらでどうぞ・・山田池公園ホームページ






























山田池公園(花菖蒲)


「山田池公園」の花菖蒲も見頃になってきました
120種6000株の花菖蒲が植わっているそうです。

現在7〜8分咲きでしょうか
平日でも、午前中は
多くの見物客で賑わっています。

天気の良い日は、汗ばむほどですが
花菖蒲園の周りには、森や林があります。

暑さの後は、木陰の中の散策道でノンビリと
散策しながら、涼しい風にあたるのも良いでしょう。

(山田池公園・・・大阪府枚方市山田池公園1−1)





































山田池公園(花菖蒲)


まだまだ早いと思いながらも
散歩がてら「山田池公園」の「花菖蒲」の様子見です。

開園はしていましたが、思った通り
早咲きがポツリポツリといった具合です。

誰も思うことは一緒のようで
待ち兼ねたように
カメラを持った人たちが

未だ少ない花を囲むように
カメラを向けていました。

今度は満開時期に来ます。


(山田池公園・・・大阪府枚方市山田池公園1−1)

1 DSC_5219.jpg


2 DSC_5117.jpg


3 DSC_5126.jpg


4 DSC_5135.jpg


5 DSC_5108.jpg


6 DSC_5154.jpg


7 DSC_5181.jpg


8 DSC_5199.jpg


9 DSC_5207.jpg


10 DSC_5214.jpg


11 DSC_5255.jpg

太田神社(カキツバタ)


テレビのチャンネルを変えている時「太田神社のカキツバタ」を
チラッと見ました。

昨年も気になっていたところです「今頃やったんか」
場所を調べて行って見ました。

関西圏共通乗車券「するっとKANSAI」を買います
電車もバスも使える為便利です。

「京阪電車・出町柳駅」から京都バスで
「上賀茂神社前」で下車、徒歩15〜20分程で到着

カキツバタは、太田神社の参道脇の「大田の沢」に
野生のまま群生しており
国の天然記念物に指定されているようです。

平安時代から知られていたそうで
今咲いている花は何代目?・・ですかね。

(太田神社・・・京都市北区上賀茂本山340)




























滋賀・新旭花菖蒲園


滋賀県高島市の風車村にある「新旭花菖蒲園」

JR湖西線・新旭駅からコミニティバスがでています

一時間弱で行けるようで田園風景の中をノンビリ歩くのも良いでしょう。


百万本の花菖蒲が咲いているそうですが、周囲が広々としている為でしょうか
凄いという感じは有りませんでしたが・・広いです。


この日は平日の開園間もない時間帯のためか、見頃にもかかわらず観光客もまばらでノンビリ見て回ることが出来ました。




↑  花菖蒲園の看板ですね、向うには風車が見えます


↑  しおれた花を摘み取っています


↑  菖蒲園は広々とした景色の中にあります












↑  背景に風車、ここならではの風景です



↑  木陰仕立ての休息場からの眺め





↑  休憩所・・ソフトクリームや草もちが有りました

菖蒲園を一回りすると次第に暑くなってきました

一先ず休憩をすることに


休息所の中を覗くと

見るからに職人風のおっちゃんが

草もちにアンを詰めています


美味そう


「二個だけここで食べたいんやけど・・」

「ハイ どうぞ、おい皿もってこい」と、奥さんに
おっちゃんの少し伸びた無精髭がチョッと気になる


椅子に座って食べると「うん 美味い」

「美味い?、当たり前や自慢の品やからな」

と言いながら、一段落したのか表へ出て来た


「これやったら
(うち)の嫁はんも食べる思いますわ」

「おたくの嫁はん、味覚に敏感なようですな」

「そうです味覚と嗅覚が特に優れてますわ」

「その敏感な人に選ばれたんやな〜おたくは?」

「嫁はんの話では、選んだ時期は体調が悪く五感が鈍ってたそうですわ」


「ハッハッハ なるほど・・」

やがて「お客さんや、こっちを手伝うて」・・と中から奥さんの声


この後、もう一度風車の方を見て帰ることにします





↑  何故か池の中に輿が・・



calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
ハロー!パソコン教室
ハローパソコン教室 公式サイト
みんなのブログ
ハロー!でつながるみんなのブログ
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM