スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


紫陽花(山田池公園)


 山田池公園の「花菖蒲園」から、谷沿いを少し上ると
谷間から山肌にかけ、紫陽花が咲いている
8分咲きと言ったところでしょうか?

 場所によっては、枯れた所も有り
4〜5年前に比べると、株も随分少ないですね。

 その分、花の勢いも感じられず
随分、花も小ぶりになっている。

 大阪府が管理する公園と有ってか
予算削減の影響でしょうな?

 枯れて地肌が丸見えの区画も有り
ビッシリ紫陽花で、埋まっていた時の事を知る者としては
寂しいと言うか、侘しい気がします。

 そんな中、「ワ〜 きれいやね〜」・・・と言う声も聞こえる事も有り
何となくホッとする一言ですね。



































紫陽花いろいろ 


今日も朝から雨・雨・雨
今年最後の紫陽花見物に予定していた
生駒山・府民の森「ぬかた園地」の紫陽花。

明け方、窓越しに聞こえる雨音にあっさり諦めた
今年は紫陽花には縁が無かったようだ
今日も記憶に残る写真を開いて見ています。





    藤森神社の紫陽花

   (藤森神社の詳細はこちらの「藤森神社ホームページ」でどうぞ)

                                                      (2010撮)





























  矢田寺の紫陽花

(知る人ぞ知る紫陽花の名所、奈良の矢田寺の詳細は「矢田寺のホームページ」でどうぞ)
                 
                                                       (2009撮)






















紫陽花いろいろ


 何時になく早く始まった梅雨
この時期あまり有難くも無い高気温の記録。

 花菖蒲が終わり、やって来ました紫陽花が・・・
・・と思っていたら、この暑さと湿度
出鼻をくじかれた格好で思案の連続・・

 何だかんだと考えている内
紫陽花も終わりかけている。

 決めたからには、何が何でも行ってやる・・
・・という気力が年毎に薄れていくようだ。

 先日も通勤時間帯と重なり
満員電車を見てあっさり諦めて帰って来た始末。

 目的地に着くまでに疲れてしまう・・と思うと
未練なく引き返えすようになった。

 その諦め方が良いのか?悪いのか?思案しながら
保存している紫陽花の名所の写真を見ています。




                           三室戸寺
                 (京都府宇治市莵道滋賀谷21   2009撮)
                                 詳細は「三室戸寺ホームページ」でどうぞ
                                  

↑  三室戸寺は、京都の神社仏閣では有数の紫陽花の名所























                         善峯寺
               (京都市西京区大原野小塩1372   2010撮)

                  詳細は「善峯寺ホームページ」でどうぞ








↑  この景色も善峯寺ならではのものです。



↑ 雨上がり、谷間から湧き上がる雲が幻想的です。


山田池公園の紫陽花


 ここ枚方市の「山田池公園」では、花菖蒲はほぼ終わり
今、紫陽花が見頃を迎えています。

 花菖蒲ほどの賑やかさはないが
蒸し暑いこの時期、山合に涼を求めながら
ノンビリ散策するのも、これまた結構な事では有りませんか?

 ただ何となくですが、3〜4年前に比べると
株と株の間の隙間が目立つようになった気がします
運営上難しい面も有ると思いますが
チョッピリ寂しい気もします。

(山田池公園・・・枚方市山田池公園1−1   公園の詳細は「山田池公園ホームページ」でどうぞ)





















































万博記念公園(紫陽花) 


万博記念公園・自然文化園の「紫陽花の森」です。

名称の通り森の中にあり、小川も流れ
ヒンヤリとして心地よく観賞できます。

大木が立っていても薄暗い感じは有りません
そろそろ見納めかもしれません。





































万博記念公園(アジサイ) 


アジサイもそろそろピークを過ぎようとしています
手近なところを探して「万博記念公園」へ行って見ました
京阪電車の「門真駅」から大阪空港行きのモノレールに乗り換えます。

開門は9時30分・・・万博公園駅に9時10分到着
未だ早い・・・
改札を出た所の自販機でコーヒーを買い少し休憩

頃合いを見て正門へ行くと、既に20人ほど開門を待っている
ほぼ全員カメラを持っているようです。

開門と同時に一斉に入場、進む方向は皆同じです
アジサイは自然文化園の中にあります。

「桜の流れ」と呼ぶ小川の周りと
「アジサイの森」の2箇所あります。

30品種・4500株植わっているそうですが
それ以上有るような気がしました。

(大阪万博記念公園・・・大阪府吹田市千里万博公園1番1号  詳細はこちら


                           桜の流れ


↑  この小川、「桜の流れ」・・と言うそうな、春に桜の花びらでも流れて来るのでしょうか?





↑   この小川の両岸にアジサイが植わっています














↑  時にはこのような光景も・・・






京都・藤森神社(アジサイ)


「藤森神社」・・京阪沿線では有数のアジサイの名所です
梅雨の中休みを見計らって行って見ました。

6月15日には「紫陽花祭り」の神事が行われたようです
京阪電車「墨染駅」から徒歩約10分・・
大変行きやすい所です。

藤森神社は「勝ち運と馬の神様」でも有るそうで
今日始めて知りました。
宝塚記念・・・当たりますように・・・

(藤森神社・・・京都市伏見区深草鳥居崎町609  詳しくは・・こちら



↑  本殿・・・先ずは家族の健康をお願いします


↑  通路が若干狭いので人が多くなると写真撮影は難しくなりそうです





↑  珍しいアジサイで、始めて見ました











↑  大木がアジサイ園に変化を付けています












山田池公園のアジサイ


この時期花といえば、アジサイと花菖蒲ですね
「山田池公園」のアジサイと花菖蒲も見頃を迎えたようです。

アジサイは谷あいから山の斜面にかけて
そう広くは無いのですが
周囲には睡蓮の池等もあり
充分楽しむことが出来ると思います。

(山田池公園・・・大阪府枚方市山田池公園1−1)
   山田池公園の詳細は・
・・こちらから・・・






























三室戸寺(アジサイ)


昨夜は久しぶりに感動しましたね
小惑星探査機「はやぶさカプセル」の帰還ライブ中継
和歌山大学宇宙教育研究所によるものでした。

パソコンの画面にはほんの少ししか映らなかったようですが
僅かでも帰還の光を見たことに感動を覚えました。

飛行距離? 60億キロ・・想像がつきません
遥か彼方の小惑星に降りて、離陸して帰って来た
「JAXA」も凄いレベルにあるんですね〜

まあ、それはそれとして
今日は宇治にある「三室戸寺」のアジサイを見て来ました。

アジサイ庭園には一万株のアジサイが植わっているそうです
「京阪電車・宇治線」の三室戸駅から徒歩15〜20分でしょうか。

終点の宇治駅まで行ってもバスがあります
アジサイのシーズンには、臨時のバスも出ているようです。

今年は三室戸寺には今日で三回目です
シャクナゲ・ツツジ・今回のアジサイ・・・
一時間ほどで行ける手近な花の名所といった所でしょうか。

(三室戸寺・・・〒611−0013 京都府宇治市莵道滋賀谷21)































 

 









チラホラと紫陽花が


暑くなったり涼しくなったりを繰り返しながら
徐々に平均気温も上がっているようです。

「山田池公園」の紫陽花も
気温の変化を感じ取ってか
少〜しずつ色づいています。

まだまだ成長途上の為か
いまの所例年に比べ小ぶりな気もするが・・さて?

異常気温が影響しているのかも?
これかのら成長に期待しましょう。




























calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
ハロー!パソコン教室
ハローパソコン教室 公式サイト
みんなのブログ
ハロー!でつながるみんなのブログ
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM