スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


は〜るよ来い・水仙の巻

 今年に入って穏やかな天気が続いている
気温の上下、風の強弱はそこそこ有るが・・
そんな陽気に誘われて、プラッと表に出る。

 近所の小川の堤防沿いを歩くと
背中側から陽が当たる
日陰になる顔は少し寒いが
日の当たる後頭部はポカポカ

 少々・・?いや、相当かな
脳の回転が鈍くなってきた昨今
日陰の前頭葉と、陽の当たる後頭葉の温度差で
鈍くなった脳が混乱したらどうなるか?

 そんな下らんことを考えながら歩いていると
ふと目に留まったのが、堤防の斜面に咲いている水仙
誰かが世話をしているようで、一列に並んで咲いている。

 股下?センチの短い脚で、やっと柵を乗り越え
斜面で足を滑らさないよう気を付けながら、写真を撮る
撮り終えて歩道に戻り股を見る

 案の定、爪先立って乗り越えて柵の汚れを股で拭き取った
その痕跡が、はっきりと残っている
柵の上の一部が綺麗になっている。

「又やった・・」と言う、女房のしかめっ面が脳裏をかすめる
毎度の事で慣れてきた、状況説明をした後は
文句には適当に相槌をうちながら、聞き流せばよい・・

 洗濯したてのズボンを一回で汚されては
文句の一つも言いたくなるのは判らんでもない

 そんなこんなで、平凡な今日の一日は終わりそうです。


↑ 近所の小川の堤防に咲く水仙。




(水仙・参考写真)
      「奈良県千早赤坂村の水仙」

↑ 数年前の写真です。





(水仙・参考写真)
        淡路島・灘黒岩水仙郷の水仙

↑ 数年前に撮った写真です。       (サムネイル)


 

スイセン&サンシュウ


「山田池公園」ではスイセン(詳細名は不明)や
サンシュウ等が見頃です

次第に 朝の気候も和らぎ
ジョギングやウォーキングそして散歩と
朝早くから訪れる人が増えているようです

















↑ サンシュウ



千早赤坂村の水仙

         
     千早赤坂村の水仙

「千早赤阪」・・大阪府南河内郡千早赤坂村
戦国武将「楠木正成」でよく知られていますね

大阪府下では唯一の「村」だそうです
村といっても街にも近く
山合ののどかな環境にあります

京阪電車→JR環状線→近鉄・南大阪線と乗り継ぎ
富田林駅から金剛バスに乗り「千早赤坂役場前」で下車

家を出て2時間半の行程・・・帰ったら疲れてるやろな



























淡路島・灘黒岩水仙卿

来年のカレンダーを作っています、1月から12月までの月々の写真を入れるつもりですが、1月は迷った末1月に行った淡路島の灘黒岩水仙卿の水仙の写真にしました。
灘黒岩水仙卿にはJR山陽線で「舞子」で下車、淡路交通バスで「高速舞子」から淡路島の「福良」まで約1時間20分かかりました。
「福良」からシャトルバスに乗り換え「灘黒岩水仙卿」まで約40分です。



灘黒岩水仙郷の概要 
 灘黒岩水仙郷は、今から約180年前に付近の漁民が海岸に漂着した球根を山に植えたのがだんだん繁殖したとされており、今ではここ淡路島の南部に位置する標高608メートル・諭鶴羽山から海に続く45度の急斜面の一帯、約7ヘクタールにわたって500万本もの野生の水仙が咲き誇っています。
 花は一重咲きの野生の二ホンスイセンが中心で、わずかに八重咲きの花も混じり、1月を中心に12月下旬から翌年の2月下旬まで付近一帯、甘い香りに包まれます。(みなみ淡路市観光情報より)













calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
ハロー!パソコン教室
ハローパソコン教室 公式サイト
みんなのブログ
ハロー!でつながるみんなのブログ
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM