スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


皆既月食

10月8日、皆既月食・・
3年ぶりとか・・
18時14分から始まる・・と聞いていたが
くだらん遊びに夢中になり
薄暗くなった住宅街の道を歩いて帰る途中
一軒の家から小走りで出て来た一人の主婦
東方向の空を指差し
「もう始まってますね・・皆既月食」と言う
「アッ、そうや忘れてた」
急いで帰り、ベランダで撮ってみた。



↑ 18時40分頃  既に1/3ほど欠けていた。



↑ 19時頃



↑ 19時20分頃  あと少し残っている。



↑19時30分頃  写りは悪いが、ほぼ100%の皆既月食。



↑ 20時30分頃  左側から戻りだした。



↑ 20時50分頃  1/3ほど満月が顔を出す。

夕焼けと太公望


 久しぶりに夕日を撮りに自転車を走らせる
走ること25分、薄っすら汗をかいた頃
淀川の河川敷公園に到着。

 数週間前の豪雨による大増水
その痕跡が、あちらこちらで目に付く
通行止めや、立ち入り禁止区域も多くなっている

 そんな中で、好きなものは好き・・・とばかり
夕日に照らされながら、太公望は
釣り糸を垂れる。











            (サムネイル・・いずれもクリック拡大)


またまた・夕日

 
 毎度おなじみ夕日3枚
又か・・・とお思いでしょうが

 大嫌いなヘビは出ないかと怯えながら
ガサゴソと、雑木林を抜けて、川岸にたどり着き

 足元が明るいうちにと
大急ぎで撮った夕日です。







↑  ちょうど目の前に有った蜘蛛の巣。





太陽面を金星通過


 天体ショーの第3弾、「金星の太陽面通過」
生憎だが空は7割方雲に覆われている。

 それでも不幸中の幸いと言うか
雲の切れ目からはスカッと青空が見える。

 急ぎ、レンズに例の「太陽メガネ」を付ける
光線が入らないように、黒いビニールで隙間を塞ぐ
何とも不格好なこと・・・

 「上手く撮れなかった時の言い訳になりそうやな」
そんな下衆な考えがチラッとよぎる。

 カメラを三脚にセットし、ベランダに出る
カメラを構えると、真上を見上げる窮屈な姿勢になる。

 雲の隙間との勝負で、持久戦になりそう
それならと、携帯式の椅子を持ち出し座る
雲間を待ちながら撮影開始。


↑  9時43分やっと撮れた最初の一枚、結局これが一番それらしい物になった。




↑  悪戦苦闘の末の2枚目も既に12時11分、女房が「ご飯、ご飯」と騒ぎ立てる。 「やかましい」と怒鳴りたいが、近所の手前グッと飲み込みシャッターチャンスを待ちながら撮った2枚目。

   


↑  12時54分に撮った3枚目。結局、肝心の「金星」はレンズに付いた「ゴミかホコリ?」程度にしか見えないのが残念。 まぁ・・・こんなもんでしょう。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
ハロー!パソコン教室
ハローパソコン教室 公式サイト
みんなのブログ
ハロー!でつながるみんなのブログ
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM