<< アッと言う間に満開の桜前線 | main | 加茂川の桜 >>

スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


桜・隠れ名所


某局のラジオ放送で、「手近に行ける桜の隠れ名所」と称して紹介していたのが
「水火天満宮」「妙覚寺」「本法寺」と「妙蓮寺」

いずれも数は少ないが、それぞれに見応えのある桜が揃っているとの事
何よりも「ノンビリ徒歩で、静かに観賞出来る」・・の言葉がその気にさせた。

地図で調べてみると、自転車で廻れば便利に見える
「京阪・出町柳駅」周辺に、レンタサイクルは無いか調べて見る。

有った・・しかも、駅の直ぐ傍に・・
翌日その店で自転車を借り、ノンビリ出発する。





 
                     水火天満宮

先ずは「水火天満宮」を目指し、出町柳駅から加茂川沿いを北上する
「出雲路橋西詰」から「鞍馬口通」を南へ進む。

ゆっくり走ること15分〜20分くらいか?「堀川通」へ出る
左折して5分も経たない内に、左側に「水火天満宮」が有った。

(水火天満宮・・京都市上京区堀川通上御霊前上ル扇町722-10  ホームページ


↑  「水火天満宮」は、日本最初の天満宮とのことで、御祭神は勿論「藤原道真公」







↑  境内一杯に咲いている「枝垂桜」、ちょうど満開です。







↑  「拝殿」「本殿」  建物の構造上、風雨の激しい時は水浸しにならないか? 少々気掛かり・・







                             妙覚寺


水火天満宮の南側の「上御霊前通」を東に行く
2〜3分行くと「妙覚寺」の山門の前に着く。

山門の脇に、これまた見事な枝垂桜が満開で出迎えてくれた
妙覚寺は「織田信長」が上洛時の宿にしていたそうです。

(妙覚寺・・・京都市上京区下清蔵口町(上御霊前通堀川東入る)135  詳細はこちら


↑  山門を飾るように満開の枝垂桜


















↑  唐門の奥に本堂が有るそうです。









                                              本法寺


上御霊前通を南に引き返し、堀川通に出る
堀川通を左折し、5分足らずで「本法寺」の前に着く。

本法寺は、「本阿弥光悦作庭の枯山水庭園」が知られているとの事
後で調べている内に分かったことで、まさに後の祭り・・と言った所か。

(本法寺・・・京都市上京区小川通寺之内上る本法寺前町617    詳細はこちら


↑  「山門」を潜ると早速満開の桜がお出迎え・・・




↑  「多宝塔」と桜の組み合わせが素晴らしい眺めになっている。














スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • 21:18
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
クー様
桜の隠れ名所、いい事聞きました。
いつか、関西方面に出かける事があったら、桜の時期が一番いいですね。
  • けいこ
  • 2012/05/01 11:33 PM
けいこ様
有難うございますm(__)m
関西のタクシーのドライバーが、自分のブログで、様々な「隠れ名所」の紹介をしています、面白いですよ。
  • クー
  • 2012/05/02 2:02 PM
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
ハロー!パソコン教室
ハローパソコン教室 公式サイト
みんなのブログ
ハロー!でつながるみんなのブログ
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM