<< 長浜城&豊公園の桜 | main | 菜の花&芝桜 >>

スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


桜の彦根城


豊公園を見た後、新快速電車で一駅「彦根駅」まで引き返し「彦根城」に行きます
彦根城には一度行った事が有りますが
勿論、桜の季節は初めてで、丁度桜も満開とあって期待です。

さすがに、彦根は観光人気も上がっているとのことで
桜の満開時期も重なったためか、平日にもかかわらず相当な人で賑わっていました。

彦根市キャラクターの「ひこにゃん」は
登場時刻が合わず、お目にかかれませんでしたが
皇室への献上品と言われる和菓子を、家への土産に買って帰りました。

(彦根城・・・滋賀県彦根市金亀町1−1)


↑  中堀の沿道「いるは松」と言われる松並木の所から見た、桜と二の丸佐和口多門櫓(重要文化財)




↑  表門参道を上がると「廊下橋」の下に出る(非常時にはこの橋を落とし、敵の侵入を防ぐ事にしていたそうです)



↑  廊下橋を渡り「天秤櫓」(重要文化財)を抜けて上る。



↑  さすがに桜も古木が多いようです。




↑  天秤櫓を抜け「時報鐘」の横を上る。名前の如く時を告げた鐘のようですが、元々はこの場所では無かったようです。



↑  時報鐘の横を通り、「太鼓門櫓」(重要文化財)を抜ける。太鼓門櫓は本丸への最後の関門になっているようです。



↑  彦根城の本丸、三階三重の「天主」は(国宝)




↑  本丸には入場者の行列が出来ていた為、取り止めにしました。一度入った事が有りますが、各階の階段が凄く急で、当時の武士は袴姿でその急な階段を上がり降りしていたのでしょうか?








↑  本丸から下った西側一帯を西の丸と呼び、公園のようになっていました。さすがに大騒ぎするグループは見当たりません。




↑  下段を見ると桜の古木が沢山有ります。




↑  本丸の西側の端には「西の丸三重櫓」(重要文化財)が有ります。




↑  内堀に映る桜





                    玄宮園(名勝)

          玄宮園は第4代当主直興が、延宝5年(1677)に造営
          近江八景を模してつくられたそうです。





↑  城をバックに、素晴らしい眺めです。

スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • 23:23
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
ハロー!パソコン教室
ハローパソコン教室 公式サイト
みんなのブログ
ハロー!でつながるみんなのブログ
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM