<< 長岡天満宮(キリシマツツジ) | main | 蹴上浄水場のツツジ >>

スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


三室戸寺(ツツジ)


京都でも有数のツツジの名所、宇治の西国十番札所「三室戸寺」
例年ならゴールデンウィーク中が見頃になる筈も
今年はほんの少しズレた感じ・・

五千坪の大庭園の中に有る二万株のツツジ
天気も回復して、ちょうど見頃になったようで
今回も人込みを避け、朝8時半の開門を見計らって出かけました。

京阪電車・宇治線の「三室戸駅」から徒歩で約15分
ノンビリ歩いたとしても、20分も有れば充分
三室戸駅に8時頃着けば良い。

こんな時、毎度お世話になりますインターネットの路線情報と乗り換案内
抜かりなく教えてくれます、ダイヤから運賃までも

中型バイクは乗るが、車は乗らない自分にとって
乗らない?と言うより、免許が無いため乗れない・・が正解だが・・

そう言う訳で、路線情報や乗換え案内には大変助けられています
そのお陰で、気軽に出かけることが出来るようになりました。

今回は、7時27分の電車に乗って「中書島」で宇治線に乗り換え
8時前に、バッチリ・・乗り換え案内検索通り「三室戸駅」に到着

ノンビリ歩いている内に山が近くなると、ウグイスの鳴き声が聞こえてくる
この時期になると、「随分上手に鳴けるようになったもんや」・・と思いながら歩く

・・が、この辺のウグイスの鳴き声を聞くのは初めての事
「上手、下手と、勝手に決めたらウグイスに叱られるかも・・」

そんな下らんことを考えながら歩いている内
三室戸寺の受付門の前に到着
既に先客が数名、開門を待っていました。

(三室戸寺・・・京都府宇治市莵道滋賀谷21 三室戸寺のホームページ


↑  三室戸寺の山門。門を潜ると右手にツツジの景色が見えてきます。




↑  この橋の上から撮りたい景色もあったのですが、立ち入り禁止になっていて残念・・・




↑  杉木立とツツジ。杉木立が邪魔にならない一体の景色になっています。









↑  ここまでの手入れが大変やろな・・・と、つい余計な気遣いをしてしまう風景です。




↑  新緑の隙間から見えたツツジが印象的。




↑  三重塔とシャクナゲ。三重塔とツツジは撮れませんでした、残念・・




↑  真っ赤なシャクナゲも一部残っていました。



















↑ やっぱり、こんな光景は無粋な野郎より女性の方が絵になりますな〜。撮影許可は取りました。























  三室戸寺は「アジサイ」でも有名な所、6月になればまた賑わうでしょう。




スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • 16:58
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
クー様
ツツジやっぱり、この季節には見たくなりますね。
三室戸寺というのは、ツツジでは有名なんですね。
朝、8:00 前に着くのは人込みを避けたんでしょう?
この女性もよく快諾して下さったんですね、クーさんがイカツクなかったからでしょうか?でも、そのお陰で、よい写真になりましたね。
アジサイの季節が待ち遠しくなりました。
けいこ様
有難うございますm(__)m

三室戸寺のツツジはほぼ毎年、見に行ってます。いつも同じような写真ばかりなので、止めとこうと思っていても、その時期になると何時の間にか、その気にさせられる所です。

撮影のお願いをすると、前を向こうとするので「後姿で結構です」と言って後で気が付いたのですが、「拙い言い方やったかな・・」
・・少々気にしています。
  • クー
  • 2012/05/18 7:07 PM
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
ハロー!パソコン教室
ハローパソコン教室 公式サイト
みんなのブログ
ハロー!でつながるみんなのブログ
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM