<< 南禅寺の桜 | main | 菜の花の風景 >>

スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


琵琶湖疏水の桜


 南禅寺へ行く為、京都市営地下鉄東西線の「蹴上駅」で下車

蹴上インクラインの下にレンガ造りで、アーチ状のトンネルが有る

南禅寺はそのトンネルを潜って行く。

 蹴上インクラインとその周辺は公園になっている

その辺り一帯はソメイヨシノが満開

早朝にもかかわらず、カメラを持った老若男女が大勢来ている

若者が多いのには少々ビックリ。

 この時季この時刻は、おっちゃん・じいちゃんが定番・・と思っていたが・・

各々が思い思いの角度からシャッターを切っている

そこへ早朝散歩の夫婦らしき二人に出会う。

 ちょうど視線が合い、軽く会釈し挨拶をする

お互いが立ち止まったところで、この辺りの桜の見所を聞いてみた。

 すると、この蹴上インクラインから疏水沿いに加茂川まで桜が有り

今まさに満開で見所満載・・・とのこと


 地元の人が推奨すると有っては乗らぬ訳にはいかない

南禅寺の桜を見た後、引き返して来て疏水を下ることにした。



↑  数字は、撮影場所




↑  NO2  蹴上インクラインのアーチ型トンネル




↑  NO3  蹴上インクラインの桜




↑  NO4  琵琶湖疏水記念館




↑  NO5  記念館の下から遊覧の屋形船が出ている




↑  NO6  疏水の傍にある「京都市動物園」




↑  NO7  平安神宮の大鳥居




↑  NO8  90度右折




↑ NO9  京都市勧業館(みやこめっせ)前  凄い数の若者たちと父兄らしき人々。聞けば、京都大学の入学式が有ったそうな、新入生の母親らしき人が誇らしげに教えてくれた。




↑  NO10




↑  NO11




↑  NO12




↑  NO13  関西電力夷川発電所  こんな所に水力発電所が有るとは・・ビックリ仰天・・




↑  NO14  発電所の排水口辺り




↑  NO15   川端通手前の疏水脇に有ったお地蔵さん




↑  NO16  一先ず終点の川端通から上流を見る。蹴上からノンビリ歩いて約1時間半、さすが地元の人の推薦と有って、行き交う人も多かったが満足できる散策でした。ここから最寄り駅の神宮丸太町駅から電車に乗って帰ります。




スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • 23:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
ハロー!パソコン教室
ハローパソコン教室 公式サイト
みんなのブログ
ハロー!でつながるみんなのブログ
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM