<< 前ぶれ | main | 実りの香り >>

スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


夏の象徴



 我が家を中心にして、自転車で走ること5〜20分
その間に大小のスーパーマーケットが13店舗
その為か新聞にはほぼ毎日、何処かの店舗のチラシが入っている。

 女房の一日はそのチラシのチェックから始まる
そのチラシの中身如何によって、一日のスケジュールが決まるらしい。

 女房が仕事を辞めて2年ほどになるか?
辞めたら「昔取った杵柄」で、手芸でもしようか・・と言っていた
・・・が、いざ辞めてみると、有り余る自由時間とはいかないようだ。

 なにかしら忙しく動き回っているが・・・結構小休憩も多い
今ではそれが自分のペースになっているようだ。

 一方、亭主には亭主のペースが有り、自分のペースを守ることで威厳を保ちたい
・・・と思っていたが、如何せん自由時間の差は歴然で
亭主の方は自由時間は腐るほど有る。

 どうしても女房のペースで動かされることになる
亭主としては何となく釈然としない
動かされることの殆どが、自転車で行くスーパーへの買い物

 数ある中で、よく利用するスーパーが2店舗
一つは「毎週月曜日は全商品10パーセント引き」の店
もう一つは自転車で20分程かかる一番遠い店。

 どちらも坂道をダラダラ上らなければないけない
女房はこれらの店に行った時は、帰って来るなり「アアしんど〜」の連続・・
ある日、チラシを見ている女房に「俺、バイクで行ってこうか?」
・・と聞くと、即座に「ほんなら、これとこれら頼むわ」・・と、メモを渡される。

 疲れた姿を見るより、バイクで一走りした方がこっちも気分的にも楽である
最近は、我々と同年代のおっちゃんが、買い物籠を持つ姿をよく見かける
そのため、一人での買い物にも随分慣れ、特売品も平気で買えるようになった。

 定年前には考えられなかったことで、これも時の流れがさせる事・・・と思っている
こうして買い物から帰ってくると、「ありがとう・・ご苦労さん、早かったね」と労いの言葉
早いのは当然で、チンタラチンタラ品定めしながら買う訳ではない。

 メモに書いて有る商品をポンポンと籠に放り込む
レジに並ぶ時は、財布と99円の硬貨を手に持って並ぶ
合計金額を見てから10円玉・1円玉をゴソゴソ探すのは大嫌い
財布の中に1円玉が増えるのも嫌。

 こうして気楽にバイクで行って、早々に買い物を済ませた
自転車で行くより楽、おまけに「ありがとう」・・・やて
「ほんまに感謝してんのかな?」・・と思うが、悪い気はしない。

 なんか、うまいこと使われたような気もするが・・「まぁええか」
「こっちも楽に買い物に行けた事やし」



くだらん前置きが長くなったが、買い物に行く途中見かけた鮮やかな「ひまわり」
改めてカメラを持って撮りに行ってみました。







スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • 19:08
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
ハロー!パソコン教室
ハローパソコン教室 公式サイト
みんなのブログ
ハロー!でつながるみんなのブログ
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM