スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


散歩三面記事(化粧)

そろそろ晩秋、紅葉も見納めか・・
風も冷たくなってきた。
桜の紅葉も数日来の雨と風で
随分葉を落としたようだ
そんな中、夫婦で散歩をする。


                     (クリック拡大)
父 この辺りの桜の葉は綺麗やな
母 手前の公園の桜の色はイマイチやった
父 公園の桜は老木やけど、この辺りはまだ若いからな
  それだけ化粧のノリがええと言う事か?
母 ・・・     

 

皆既月食

10月8日、皆既月食・・
3年ぶりとか・・
18時14分から始まる・・と聞いていたが
くだらん遊びに夢中になり
薄暗くなった住宅街の道を歩いて帰る途中
一軒の家から小走りで出て来た一人の主婦
東方向の空を指差し
「もう始まってますね・・皆既月食」と言う
「アッ、そうや忘れてた」
急いで帰り、ベランダで撮ってみた。



↑ 18時40分頃  既に1/3ほど欠けていた。



↑ 19時頃



↑ 19時20分頃  あと少し残っている。



↑19時30分頃  写りは悪いが、ほぼ100%の皆既月食。



↑ 20時30分頃  左側から戻りだした。



↑ 20時50分頃  1/3ほど満月が顔を出す。

昭和の雰囲気

街中で見た「昭和の雰囲気」
どんどん宅地化する「田んぼ」
そんな中で
ポツンと懐かしい風景を見た
刈り取った稲を「稲木で天日干し」の風景
住宅街のど真ん中に
「昭和」を思い出した。

     
                    ↑(クリック拡大)

台風一過


台風一過の青空
昔は当たり前の事であったが
最近は、ダラダラと悪天候が続く
世相を反映するように・・
これからは
この空のように
スッキリした世の中になって欲しいものだ。



↑ 台風一過で淀川も満々の水。



↑ 台風一過の空を舞う。



↑ 台風一過で二人三脚のウォーキング。


 

酔芙蓉

誰が名付けたか「酔芙蓉」

朝は真っ白に開花し(酒宴を開始)
昼頃から薄いピンクに色づき始めて(ほろ酔い気分)
夕方には赤く染まり(酔いが回って気分は天国)
翌日は赤く萎んで(二日酔い)

なるほど・・
下戸の私でも納得・・
酔芙蓉の24時間・・


↑ 昼前の酔芙蓉・・ほんの少し色づき始めている



↑ 赤く萎んでいるのは前日開花の分



↑ 夕方、全体に赤く色づき、明日開花予定の蕾も見える。



 

花菖蒲(山田池公園)

大阪府枚方市の「山田池公園」の花菖蒲が見頃を迎えています
梅雨の合間を見て行って来ました。
じいちゃん・ばあちゃん、おっちゃん・おばちゃんで賑わっています。
皆さんお達者ですね・・・

(山田池公園・・大阪府枚方市山田池公園1-1  詳細は山田池公園の ホームページで・・)









                         ↑(クリックで拡大)


































                         ↑(クリックで拡大)
































                ↑(クリックで拡大)

 

三室戸寺のツツジ

 
 京都府宇治市に有る「三室戸寺」
西国十番札所で、一般には紫陽花で知られている
そろそろツツジも終盤か?
最盛期ではあったが、混雑するゴールデンウィークを避け
平日に行って見る。
 京阪電車の宇治線で
終点の宇治駅から1つ手前の「三室戸」で下車
そこからダラダラと約1キロの上り坂を
20分程かけてノンビリ歩く。
 何時もの事ながら
まだ上手くないウグイスの鳴き声も
朝の風に乗って、爽やかに聞こえる
8時30分開門で有るが、20分前に到着
既に1人開門を待っている人が居た。

(三室戸寺・・京都府宇治市莵道滋賀谷21  詳細は三室戸寺のホームページでどうぞ・・)










                                                     ↑ (クリック拡大)



















                      ↑(クリック拡大)







                      ↑(クリック拡大)



                      ↑(クリック拡大)
 






                      ↑(クリック拡大)



                      ↑(クリック拡大)







 

長岡天満宮(キリシマツツジ)

京都府長岡京市にある「長岡天満宮」
その長岡天満宮の前にある「八条ヶ池」
その八条ヶ池のど真ん中に、堤のような参道が有る
その参道の両脇に立ち並ぶキリシマツツジ
樹齢約130年と言われているが
そろそろ見頃になったようです。

(長岡天満宮・・・京都府長岡京市天神2丁目15−13   詳細は長岡天満宮のホームページで・・)







                                                ↑(クリック拡大)








                     ↑ (クリック拡大)









                      ↑(クリック拡大)














                      ↑(クリック拡大)












                      ↑(クリック拡大)









                      ↑(クリック拡大)

片埜神社のキリシマツツジ

片埜神社・・
その昔、豊臣秀吉が大阪城の北の守り神としたそうな
昔に限らず、今も地域の守り神でも有る
四季を通じて、何かしら行事が行われている
正月はあまり広くはない境内ではあるが
参拝客で長蛇の列が出来る。

(片埜神社・・枚方市牧野坂2−21−15)


↑ 正面の参道と鳥居。鳥居の南と北にキリシマツツジが咲いている。




                     ↑(クリック拡大)










                     ↑(クリック拡大)


















                     ↑(クリック拡大)

山田池公園・春の装い


隣のNさんから「山田池公園」のキリシマツツジが見頃
・・との情報を貰う。
桜が終わると次はツツジ
とりあえずバイクで一走り
様子見を兼ねて行って見る

(山田池公園・・・枚方市山田池公園1−1  詳細は公園のホームページでどうぞ)



↑ シャガ・・・木陰、日陰で見かけます。




↑ 複雑な花びらをしているが、よ〜く見ると深窓育ちの感じで、可憐さが漂っている。




↑ 山吹               (クリック拡大)









↑ アオサギ・・何とも、雄大な飛行かな・・




↑ アオサギ・・獲物ゲット




↑ 新緑の季節・・若葉がイッパイ。  (クリック拡大)




                  (クリック拡大)




↑ ツツジ園




↑ キリシマツツジが満開      (クリック拡大)









                   (クリック拡大)

 

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
ハロー!パソコン教室
ハローパソコン教室 公式サイト
みんなのブログ
ハロー!でつながるみんなのブログ
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM