スポンサーサイト

  • 2014.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ベランダ栽培(ゴーヤ&ナス)


今年のベランダ栽培も
キュウリ・ゴーヤ・ナス・・の順で栽培しています。

ゴーヤは、5月16日に苗を植えて既に5ヶ月になりました
さすがにそろそろ終わりになりそうです。

ナスも花が咲かなくなりました
女房は野菜高騰の折から、そろそろ野菜にせよ・・と云ってます
プランタ二つでは大した量にはなりませんが・・・


↑  ゴーヤの花です。花がいっぱい咲く為なかなかふんぎりが付きません、次第に寒くなり、結実しても大きくならないかも?



↑ そこそこの大きさのゴーヤが4本付いています、これで最後でしょう。店で売っているものに比べ、半分程の大きさでしたが、総数23本の収穫になりそうです。今年ほど「ゴーヤチャンプル」を食べた年はありませんでした。



↑  ナスもそろそろ終わりのようです、結実したばかりのものが4〜5本付いています。



↑  2本の苗を植え、今迄に21本収穫しています。後5〜6本の収穫が有りそうです。



↑  オシベよりメシベが短い・・これは肥料不足の証だそうで、こうなると結実しにくいそうで、トマトトーンを噴霧してみました。 どうなるか結果が楽しみで、来年の参考にもなりそうです。

野菜の寄せ植えか?


ベランダのプランタにゴーヤを植えています
ゴーヤ栽培と言うより植えている状態です。

8月4日収穫を最後にその後は
実は付くが大きくならない内に萎れてしまいます
猛暑の為でしょうか?

その内花も咲かなくなり処分しようかと思いましたが
日除けの為残しておきました
初めから日除けも目的に入っていたから・・・

枯れては困るので、水と肥料はシッカリ補給します
9月の半ば頃花が咲き始めたのか 
床面に落ちています。

その後花はどんどん開き落花しています
良〜く見ると
赤ん坊の拳大程になったゴーヤが
2本見つかりました。

その他に小さい実が3本程付いています
次第に寒くなっていく中で
どの程度大きくなってくれるかな?




↑  嫁はんが、スーパーから買って来た使用後のネギをゴーヤのプランタに植えていました。新芽が出て、ウドンやソバの具財に使えるほどになっています。野菜の寄せ植か〜〜〜」



↑  赤ん坊の拳大ですがどこまで大きくなってくれるか疑問です? それに、これは虫食いかも?穴が開いているようです。

悪戦苦闘のベランダ栽培(茄子)


ベランダのプランタで茄子の栽培をしています
子供の頃の経験から、「目をつむっていても出来る」
・・と簡単に考えていました。

・・が、なかなかどうして
そう簡単には行かないようです
畑とプランタでは条件が全く違うようです。

半ば諦めかけていましたが
何とか持ち直し、目処が立ってきました。




↑  7月7日に苗を植え順調に育ち、きれいな花も咲きました



↑  8月6日 ここまでは順調に育ち、2本収穫できました



↑  その後、花は咲いても萎んで落ちてしまい実がつきません。



↑  花の色も悪く開いてもすぐ萎み落ちてしまいます、その内花も咲かなくなりました。



↑  8月26日になり、猛暑日が続くうえ茄子の樹も枝葉で茂っていました、再出発の気持ちで剪定をしスッキリさせました。



↑  9月1日頃新芽が伸び花が咲き始めましたが、花の色が薄いようなので肥料をたっぷり遣り様子を見ます。

 9月13日から「トマトトーン」を噴霧してみました。結果何が良かったのか分かりませんが、9月21日頃から結実し花落ちも殆ど無く実が成長しています。

 10月2日現在4〜5本収穫出きるほどになりました。




↑  健全な花の目安である、オシベよりメシベが長い事が絶対条件のようですが、この花のようにメシベが短いものも有ります。

 まだまだ悪戦苦闘が続きそうです。


ベランダ栽培(ナス ァ


プランタで栽培しているナス
4本収穫しましたが、その後開いていた花も落ちてしまいました
茎は伸びるのですが花芽が付かず・・・・さて・・どうしたものか?

インターネットで見ると・・・
花落ちは・・・・栄養過多や、栄養不足でも花落ちするそうで・・どっちやねん?

他にも影響するのが日照・温度・水・・・等など・・
その中で一致しているのは、オシベよりメシベが長く出ていれば栄養は充分・・・という事。

その他に、茎の先の方ばかりに花が咲いたり花の色が薄いのは栄養不足気味・・・とのこと
これは参考になりそうで、早速チェックしてみました。



↑ 三本仕立てにし、伸びてきたので紐で支えを作りました。



↑ メシベの方が長く出ていますが、花の色が薄くいまいちの感じです。少し追肥して見ましょうか。



↑ 最近になって花芽が少しずつ付きはじめました。

ベランダ栽培(ゴーヤ)



今年のゴーヤの栽培は終わったと思っていました
この一週間程は、日除け対策として蔓はそのままにしてありましたが
枯れた葉っぱが目立つ為取り除いていると
小さい実が付いているのが見つかりました。

そう云えば、蔓の元の方は葉も枯れ隙間だらけになっていますが
中ほどから上は子蔓、孫蔓がまだ延びています。

この数日花も落ちているようでしたが
もう終わったものと思い気にも留めませんでした。

よ〜く探して見ると、小さい実が3本付いています
もう、あまり大きくはならないと思いますが
チョッピリ楽しみが出て来ました。



↑  細い蔓の先の方の為、あまり大きくならないと思います。

ベランダ栽培(ゴーヤ&なす)


ベランダでゴーヤとナスをプランタ栽培中です
ゴーヤは今迄に10本収穫しました。

数は10本でも期待したほど大きくなりませんが
今年ほどゴーヤチャンプルを食べた年は有りません
あと小さいのを数本収穫で終わりのようです。

なすは、今のところ順調に育っているようですし
花も思ったより沢山ついています。

このまま成長して欲しいものですが
さて・・・どうなりますか???



↑  15センチくらいから成長せず赤くなってしまいます、限界のようなので収穫します。



↑  ちょっと見逃すとこの通り、下の方は葉っぱも枯れ始めました。



↑  なすは順調に育っています。このプランタに2本植えはチョッと可哀相かも・・・



↑  かわいい実がつき始めました

ベランダ栽培(ゴーヤ&なす)


ベランダでゴーヤと茄子をプランタ栽培しています
茄子は初めて花が咲きこれから・・という所です。

ゴーヤは6本収穫しましたが、もう雌花も咲かず
あと小さいのが3〜4本有る程度で
実もあまり大きくなりそうもないので
そろそろ終わりのようです。



↑  植える時期が遅かったのですが、花が咲きメシベが飛び出ているので、先ずは順調に育っているようです



↑  ゴーヤは6本収穫しましたが、簾代わりにしたいため、親蔓・子蔓・孫蔓の剪定や整枝をあまりせず伸び放題にしたためか、実はあまり大きくなりませんでした。
長い方を収穫し、「ゴーヤチャンプル」で食べましたが、これが苦いってもんじゃありません、口が曲がる思いでした。
それでも自分で栽培したものは辛抱できるもんですね、家族も一応全部食べてくれましたが、買ったものなら文句の一つや二つ店に言ったことでしょう。

ベランダ栽培(ゴーヤの初収穫) 


5月16日に苗を植えてからやっと収穫の日が来ました
約2ヶ月かかっての収穫です。

一向に雌花が咲かず
一時はどうなることかと思いましたが
やっと収穫の日が来ました。

2種類のゴーヤを植えていますが
細長い方の収穫です。

太さは小さいのですが
長さは30cm程になっているので
収穫することにしました。

さっそく今夜は「ゴーヤチャンプル」です。



↑  長さは30cmほどあります、太さがもう少し有れば文句なしですが、まあ・・良しとしましょう。



↑  もう一つの種類のゴーヤ、蔓が細いのでどこまで成長してくれますか ?です。




ベランダ栽培(ゴーヤ&なす)


ゴーヤは苗を植えて50日が過ぎました
結実し大きくなりそうな実が5〜6個付いています
キュウリは既に収穫が終わり撤去しました。

ゴーヤは殆どが雄花で、雌花はほんと少ない・・・
キュウリの時は滅多に見なかった昆虫ですが
ゴーヤは雄花とは言え沢山咲くためか
ハチ類や蝶がよく来ます。

その為か、殆ど人工受粉していませんが
昆虫が受粉作業をしてくれているのか、気が付いた時には
そこそこ大きく生っている実が有ります。

キュウリの後のプランタを使って
なすを植えて見ました。



↑  キュウリの時は見なかったハチが来ています


↑ メシベにオシベの花粉を人工授粉(ベタベタにつけ過ぎや・・)


↑  細長い種類、20センチほどになっていますが、もっと太くなってもらいたい。整枝が悪く親蔓・子蔓・孫蔓と、家族がが入り乱れてゴチャゴチャです。


↑  この種類は、いまの所10センチほど、どこまで大きくなってくれるか?







                       なすの栽培


↑  キュウリの後、なすを植えました。この大きさのプランタに2本は・・・なすに気の毒かな?

ベランダ栽培(キュウリ・最後の収穫) 


キュウリの栽培も最後の収穫になりました
5月16日から約50日
思ったより早く終わった気がします。

2本の苗を植え、収穫は目標の20本に対し
24本の収穫が有りました。

スーパーでは売っていない直径3センチほどにして
モロミをつけて食べる・・・これが一番の目的でした
とりあえず目的達成・・したことにします。

注意深く記録をとって見ると
いろんな変化が良く分かりました。

人工授粉してやると棚落ちが殆ど無いこと
水不足や肥料不足のときは
水や肥料を与えると2日程でビックリする程大きくなったり

大きくなったものを収穫した後
残っていた小さいキュウリがグングン大きくなったり・・と

プランタのような狭い所での栽培は
良し悪しの変化が直ぐに出るようです
その為よ〜く観察して処置してやる必要が有りそうです。

2階でのプランタ栽培では
今迄、病虫害による薬剤を使ったことが有りません
今年も無農薬のモロキュウを食べる事が出来ました。



↑  これが最後の1本です、並べて作っているゴーヤが侵入して来ました。収穫後、キュウリの蔓は撤去し、キュウリのベランダ栽培は終了です。

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
ハロー!パソコン教室
ハローパソコン教室 公式サイト
みんなのブログ
ハロー!でつながるみんなのブログ
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM